ウェディングプランナーブログ

BLOG

結婚式のBGM選び、例えばテイラー?

      2016/03/17

ブログをご覧の皆様こんにちは!

プランナー(趣味:音楽鑑賞)の横山です

 

先日開催された2016年グラミー賞授賞式テイラースウィフト(Taylor Swift)が3冠!おめでとうございます!

2016グラミーテイラー

しかも「年間最優秀アルバム」の2度受賞は女性アーティスト初の快挙!!!

たしかに、グランデの結婚式でもよく聞くなー、、、

そこで今日はとってもキュートなテイラーのオススメ曲&ピッタリな披露宴シーンをご紹介!

今回受賞アルバム「1989」から!、、、ではなく

初めて受賞したアルバム「fearless」より「Love Story」

、、、なぜなら私が1番好きな曲だから

この曲、シェイクスピアのロミオとジュリエットになぞられて歌詞もとってもロマンチックなんです

しかも!原作とは違ってハッピーエンドとなり二人が結ばれるので結婚式の幸せムードにピッタリ!

曲調もカントリー調のやさしい響きでどのゲスト様にも聞き易くて、ゆったりと優雅な雰囲気を醸し出します

 

PVではドレスを纏ったテイラーが勢いよく階段を駆け下りて二人抱き合うというシーンがありますがマリアージュグランデにもGLOVEという会場には大階段が有るので、まるでLove StoryのPVのようにドラマチックな入場シーンが叶います

階段上いじり

バルコニーからは会場全体を眺めることができて、思わず本当にお姫様になったような気持ちに

ゲストもお色直しをした花嫁姿をしっかり見ることができるので本当に映画のようなシーンとなって思い出の写真としても素敵なシーンとして残るはず!!!

全力でPVのようにしたいなら二人が階段下で出会えるよう、新郎は扉から、新婦は階段上のバルコニーから登場!

お互いに向かっていき階段下でプロポーズのように曲に合せ「just say yes」と、、、

※でもテンション上がりすぎてPVさながらにドレスで駆け下りると大変危険です

 

ちなみに、日本でテイラーを一躍有名にした「we are never ever getting(略」は内容があまり結婚式向きではないのでご注意を、、、

グラミー賞、気になるテイラーのスピーチもオンタイムで聞きたかったけど家はWOWOWが見られず、、、

今日ご紹介した曲は本人の実体験を基に作ったそうなので、興味を持って下さった方は調べてみるのも良いかも?

 

ではまた、take care

 - BGM